なぜ メルシーのプリンは 一本売りなのか

pourquoi notre crème caramel est gros taille? 

 

あれは フランス修行時代の 前半の最後のあたり

様々な志を持って集まる仲間とのフェットに

持っていったのが 始まり

 

やっぱり なめらか派だねとか 言うても 基本のこういうのがいいだとか みんなが 想い想いに 好き勝手言いながら   ひとつのデカプリン(あの時は 丸のマンケ型ごとでしたね それをプルンとお皿に出して)をデザートに食べました

 

色々学んで アンディビデュエルの綺麗な世界や アシェットデセールの温度差を楽しむ繊細な世界とか どれも楽しくて面白くて飽きないけど

フランスの家庭ご飯は最後に大体 必ずデザートが出て 週末ともなると みんなで大きいサイズ(アントルメ)を切り分けて食べる おじいちゃんから子供まで みんな笑顔になる時間

そういう色々言いながら みんなで おなじものを食べるこの時間 

すごい好きだなと

 

後は 色々学んだことを調節して この形に落ち着きました

(大きく焼くと火通りが優しく 尖った味にならない 低温殺菌牛乳使用により より自然な乳のお味になるとか テクニック的には 色々

そんな難しい事は 作るプロに任せて)

 

みんなでのワイワイの大切な時間に

そして 誰の中にでもある?

独り占め願望も叶える

ひとりでペロリの時にも

 

大切な人と集まる 真ん中に

とにかくお腹空いてる時まで

カバーする おおらかなもの

 

これは デカプリンやな。

 

となったわけです

 

みんなでワイワイ ひとりでペロリ

 

​濃厚チーズケーキ、メルシーマカロンアントルメその他 諸々共々

 

これからも よろしくお願い申し上げます。

                                                                                          merci